ソードアートオンライン

SAO3期アニメ9話・10話の感想!ティーゼとロリエが縛られて・・・

投稿日:

こんにちは、ポンタです。

2018年10月からソードアートオンライン3期「アリシゼーション」アニメの放送が始まっています。

ポンタ
アリシゼーションは1年間(4クール)に渡り継続配信されるので嬉しいですね^^

 

出典:https://sao-alicization.net/

そこで、今回は「SAO3期アリシゼーション」のアニメ9話~10話について、

  • サブキャラを紹介
  • 【ネタバレ注意】9話~10話のあらすじを暴露
  • ヤバめな感想レビュー

についてお伝えしていきますのでぜひ最後まで読み進めてください。

 

関連記事:ソードアートオンラインのアニメを見る順番は?フル動画を安全に見る方法も!

 

メインキャラを紹介

今回は新たに登場するサブメンバーは美少女が2人います。

上級修剣士になったキリトとユージオの後輩にあたります。

 

・ティーゼ 声:石原夏織

ユージオの側付きになった初等修剣士。

思ったことをハッキリと口にする性格。

将来はユージオと結ばれたいと願っている。

 

・ロニエ 声:近藤玲奈

キリトの側付きになった初等修剣士。

見た目と同じく内気な性格をもつ。

自分とは真逆な性格をもつキリトを尊敬。

 

 

【ネタバレ注意】9話~10話のあらすじを暴露

7話~8話では初等修剣士のキリトとユージオが先輩たちとの絆をへて上級修剣士になるまでのお話でした。

関連記事:SAO3期アニメ7話・8話の感想!ソルティリーナ先輩とイチャラブなキリトw

 

 

今回の9話から10話のあらすじでは、

上級修剣士になったキリトとユージオに襲いかかる問題とアリスに再会するまでのお話になります。

 

人界歴380年、5月17日。

上級修剣士になったユージオは1人、剣術を磨く稽古をしています。

そこに、ライオスとウンベールが現れ、いつものようにイヤミを言い放ちます。

 

イラッとしたユージオですが、2人の自尊心が生み出すパワーを知るチャンスと捉え、ウンベールに稽古をつけてもらいます。

立ち会いはライオスの邪魔が入って引き分けとなりましたが、実力ではユージオの方が勝っていました。

ウンベールは悔しさでふて腐ります。これが事件の引き金に・・・

 

 

そして、

キリトとユージオ、側付きのティーゼとロニエは4人でピクニックをします。

しかし、ティーゼとロニエは暗い表情。

理由を聞くと同室のフレニーカが指導剣士のウンベールから卑猥なことをされている事実を知らされます。

 

それを聞いたユージオは、自分の責任を感じウンベールに抗議します。

 

 

しかし!

 

ウンベールのフレニーカへの暴挙は収まりません。

業を煮やしたティーゼとロニエは、ウンベールたちへ抗議へ向かいます。

 

時間になっても帰ってこない2人を心配したフレニーカは、キリトとユージオの部屋へ行き事の顛末を伝えます。

キリトはなぜか窓から飛び出し、ユージオは廊下からフツーにウンベール・ライオスの部屋へ。

 

ユージオがウンベール・ライオスの部屋へ入ると2人の姿が見えません。

なんと!寝室のベッドの上に2人は縛られた状態でいました。

 

ユージオが「禁忌目録」の事を持ち出しますが、

頭がキレるウンベールたちは上級貴族に対する失言をしたティーゼとロニエに対し「貴族賞罰権」を発動したため、禁忌目録は適用されないようにしました。

(下級貴族が上級貴族に逆らったときに罰する権利みたいです。)

 

 

そして、ウンベールとライオスはユージオの見ている前でティーゼとロニエに対し、

服を脱がし・足を広げ・舌で蹂躙する暴挙に

ユージオは2人を助けたいですが、右目に禁忌目録の印が刻まれて体が動きません。

 

 

そんな中、常軌を逸したユージオは右目の封印を解いて、剣を一閃。

ウンベールの右腕が切り落とされました。

 

そしてキリトも到着し、ライオスと激闘の末、ライオスの両腕を切断。

ライオスは死亡。

 

禁忌目録を犯した2人は、少年時代のアリスと同様に空中に「謎の顔」が出現。

2人は牢獄へ送られることに。

そこで待っていたのは、アリス・シンセシス・サーティという人物でした・・・

 

 

ヤバめな感想レビュー

SAO3期9話から10話を見て、僕が感じたリアル過ぎるヤバめなレビューをしたいと思います。

 

 

今回は2人の美少女「ティーゼ」と「ロニエ」がメインとも言える物語でした。

特にティーゼのユージオに対する感情や羨ましすぎな逆告白な展開も!!

 

そして、なんと言っても胸クソが悪かったのが10話での出来事。

ティーゼとロニエを縄で縛ってナニをしようとする魂胆!

(僕も呼んでくれよww)

そして、その光景をユージオとキリトに見せつけようとするイヤらしさ。

 

注意ポイント

この場面を色々調べてみると、WEB版では実際にティーゼとロニエが犯されてしまう展開みたいです。

(ユージオが部屋に入ると、2人は生まれた姿のまま放心状態で乱れまくっていた。

アニメ版ではさすがにそれはまずいので助かった展開になった模様。

 

 

ただ、1点「プッ」と吹いたシーンがありました。

それはライオスがベッドに向かってダイブしたところ。

手足を広げてダイブしているのでシティーハンターの冴羽リョウをみているようなw

ポンタ
しかし、その後は悪人面で舐め回すとか最悪な展開に。

 

 

んで、

腕を切り落としたグロイシーンもあったため、

特に10話はエロさとグロさが入り交じった

異色の展開になった気がします。

 

 

最後に、アリスとの再会シーンで終わったため次回が気になるわww

 

 

まとめ

今回は「SAO3期アリシゼーション」のアニメ9話から10話について、

  • サブキャラを紹介
  • 【ネタバレ注意】9話~10話のあらすじを暴露
  • ヤバめな感想レビュー

についてお伝えしていきました。

 

ティーゼとロニエがメインとも言える9話・10話になっていました。

そして、SAOには珍しいエロさとグロさが共存した展開でもありました。

最後にアリスと再会がありましたが、今後どうなっていくのでしょうか?

 

11話以降も楽しみな展開になってきました。

 




-ソードアートオンライン
-

Copyright© 動画配信サービスを比較&映画・アニメ・ドラマなどのレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.